COMPETITION コンペティション

TCP2022開催概要

TSUTAYA CREATORS' PROGRAM FILM 2022開催決定!

これまでに『嘘を愛する女』『先生、私の隣に座っていただけませんか?』『マイ・ダディ』等9作品が映像化・劇場公開を果たした映画コンペティションが本年度も開催!
ご応募お待ちしております!

3つの応募部門

TCPでは3つの部門で映画企画を募集します。 それぞれの部門で応募書類が異なりますのでご注意ください。
また、本年度より募集期間・エントリー料のお支払い方法などがこれまでと異なりますので、ご応募の際は下記の要項をよくご確認ください。
  • 企画に自信がある!
  • 企画した映画を監督したい!
  • 企画と脚本で勝負したい!
映画化時の参加範囲
  • 企画
  • 監督
  • 脚本
  • 企画
  • 監督
  • 脚本
  • 企画
  • 監督
  • 脚本
提出物
企画書
企画書+映像作品※1
企画書+脚本※2
企画に自信がある!
企画部門
吹き出し
映画化時の参加範囲
  • 企画
  • 監督
  • 脚本
提出物
企画書
企画した映画を監督したい!
監督部門
電球と人
映画化時の参加範囲
  • 企画
  • 監督
  • 脚本
提出物
企画書+映像作品※1
企画と脚本で勝負したい!
脚本部門
本
映画化時の参加範囲
  • 企画
  • 監督
  • 脚本
提出物
企画書+脚本※2

※1 映像作品とは演出がわかる15分以上の劇映画、もしくは当該企画に基づく15分以上のパイロット映像
※2 当該企画に基づく脚本

応募部門によって審査内容や提出物などが変わります。
受賞後に映像化を行う際、原則は部門ごとに規定した役割をお願いさせていただきますが、詳細な担当範囲については制作体制ごとにご相談させていただきます。

応募

募集企画
  • オリジナル企画※1
  • 60分以上想定の
      実写長編作品企画
  • 映像化可能な作品企画
     (日本語で書かれたもの)
資格に制限なし
  • プロアマ
  • 年齢
  • 性別
  • 国籍
  • 学歴
グループ、法人応募も可
  • 個人
  • チーム
  • プロジェクト
  • 団体
  • 法人

 での応募可能※2

※1 小説や漫画等、当該企画を著作物化した「原作」となる可能性があります
※2 応募者(グループ応募の場合は、メンバーのうちのどなたか、法人応募の場合は、従業員、役員または所属するマネジメント対象者等)は、ご自身による企画等を応募してください。他人の企画等を代理で応募することはできません。

審査の流れ

1次審査,2次審査,3次審査,TCP2022グランプリ 授賞式 1次審査,2次審査,3次審査,TCP2022グランプリ 授賞式

※ 新型コロナウイルス感染状況等によって変更させていただく可能性もございます。予めご了承ください。

審査員紹介はこちら

COMING SOON

受賞特典

グランプリを受賞すると

5000万円超の
総製作費を
バックアップ!

Tポイント
50万ポイント!

TSUTAYAプレミアム
1年間使用権!

全国のTSUTAYA店舗で
プロモーション実施!

企画作りのヒント

NEW TCP2022応募用企画書
フォーマット

最新版企画書フォーマットを解禁!
TCP2022応募に向けていち早く動き出そう。

NEW 受賞者×審査員
インタビュー

TCP受賞者と当時の審査員の夢の対談が実現!
応募者目線、審査員目線であれこれ語っていただきます。

TCP式 映画企画の作り方

映画の企画ってどうやって作っているの?
興味はあるけど、何から始めれば良いのかわからない!
という方はTCP式企画の作り方を紹介しているこちらのページをチェック!

TCP式 “光る”企画書の作り方

面白い物語やアイデアを思いついたら次のステップ。
よりよい企画書の書き方を探っていきましょう!!

TCP2019企画書フォーマットと映画プロデューサーインタビュー

TCP2019の応募用企画書フォーマットの項目解説と、業界の第一線で活躍されている映画プロデューサーの企画に関するアドバイスをご紹介します。
映画企画を初めて書く方、これから企画のアイディアを練る方、是非、参考にしてみてください!

受賞までの道のり TCP2019 受賞者体験談

このページでは応募から受賞が決まるまで、それぞれの部門で応募者がどのような準備・対策をしてきたかをTCP2019受賞者のインタビューを通してご紹介します。

Follow USオフィシャルSNS